リブ&リブBlog

シニア(1人暮らし高齢者)と大学生の世代間ホームシェア(異世代同居)を推進します


コメントする

ホームシェア意見交換会

先日、先日、練馬区の複合施設「ココネリ」にて、リブ&リブ主催で「ホームシェア意見交換会」が開催されました。参加者の1人である学生さんに当日の感想を書いていただきました。

———————————–

今回集まったのは、代表の石橋さんをはじめ、首都圏の大学生の皆さんや、NPO法人「南国暮らしの会」の皆さんなど、計12名。ホームシェア(学生とシニアが同居する取り組み)の今後について自由闊達な議論が展開されました。

「ホームシェアに至る前にまず、家に気軽に遊びに来られるような関係づくりが大切ではないか」「受け入れ側のシニアは、学生を気にしすぎない方がいい」
などなど。

また、若者たちはシニアの皆様から大切なお話を聞くことができました。

「高齢者という呼ばれ方ではなく、シニアと呼ばれたい」
「若い人たちは、60代を年寄りだと思いすぎ。まだバリバリ動けるわよ!」
「ホームシェアにおいて若者は、シニアを助けてあげる感覚ではなく、ギブアンドテイクの平等なパートナーとして見てほしい」

大変勉強になりました。
他人と住むことに抵抗がない社会について、異世代の方々と真剣に考えた、有意義な2時間半となりました。

広告