リブ&リブBlog

シニア(1人暮らし高齢者)と大学生の世代間ホームシェア(異世代同居)を推進します


コメントする

マッチングの仕組みがない!

先日、「住生活月間フォーラム」に参加してきました。

「多世代が持続的に居住することができる住まい・コミュニティづくり」について考えるフォーラムで、リブ&リブで推進しているホームシェアと関連性が高いと感じ、勉強してきました。

基調講演で三浦展氏から「ケアをシェアする街」というお話があり、
家族以外の人間同士が助け合うシェア社会作りの重要性が指摘されました。

シェア社会への住民ニーズはあるものの、提供側と受益側とをマッチングさせる仕組みがないため、新しい仕組みが必要であると提唱されました。

このフォーラムを通じて、求められていることは、
まさにリブ&リブに期待されているもの!と自分ごととして拝聴してまいりました。

大変学びの多いフォーラムでした。

当日の様子はこちら
http://www.jh-a.or.jp/jyuuseikatu/zyuuseikatugekan26k.html

広告